目指せ合格!ファイナンシャルプランナー試験(FP試験)

目指せ合格!ファイナンシャルプランナー試験(FP試験)

ファイナンシャルプランナー模擬テスト

TakaQ 〜 平成30年1月ファイナンシャルプランナー2級試験過去問題抜粋テスト Q1
Powered By TakaQ Ver.2.05

0問中0問正解 (正答率0.0%) 0分00秒経過



第1問 68人中30人正解 (正答率44.1%)

オプション取引に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

  1. コール・オプション、プット・オプションのいずれも、他の条件が同じであれば、満期までの期間が長いほど、プレミアム(オプション料)は低くなる。
  2. オプションの買い手の損失は無限定であるが、オプションの売り手の損失は、プレミアム(オプション料)に限定されている。
  3. コール・オプションは「原資産を売る権利」であり、プット・オプションは「原資産を買う権利」である。
  4. オプションの取引形態には、金融商品取引所に上場されている上場オプション、相対で取引される店頭オプションがある。